マイチケット

負の歴史の記憶をたどる旅 その2 タンザニア編 後編


山中速人関西学院大学総合政策学部教授が語る、
タンザニアにおける負の歴史の記憶 後編。
奴隷貿易の傷跡や、被植民地としての記憶の継承というテーマから、
アスカリ記念碑の傷つけられた碑文の発見に話題が広がる。


PAGE TOP