ツアーをさがす

【終了しました】<ツナミクラフト>イスラムの漁村にホームステイ 住民主体の災害復興を訪ねる旅


【呼びかけ】ツナミクラフト【訪問先】タイ

2016年8月26日(金)~9月2日(金)6泊8日
旅行代金 220,000円
※各種割引あり

photo
2004 年インド洋大津波の被災者たちが作りあげた住民主体の体験型ツアー。
あの悲劇から10 年、日本の被災地とはまた違った災害復興プロセスを経て津波前より人口が倍増した地域もあるなど、見事に復興をしたタイ南部。
海の森マングローブなど豊かな自然、グリーンシーズンの美味しい食べ物、多様な文化が共存する地域の村人たちや現地NGO の方たちとの交流などの体験を通して復興のありかたや人と地域が元気になる方法を学べる旅です。

 タイ版大川小学校があるタレーノック村にホームステイ

プーケット国際空港から北へ150km。首都バンコクから南に約700km。タイ南部のアンダマン海岸 沿いにあるイスラム教徒の住む小さな漁村タレーノック村。この小さな村に2004 年12 月インド洋大津波が襲いました。学校に登校していた小学生たちが津波に流される事件が起き、今まで注目されたことがなかった人口300 人の小さな漁村はタイ国内を始め世界にも知られることとなりました。

津波後、住民たちは自らの文化と環境を生かした体験型のホームステイプログラムをつくりました。葉っぱで屋根を葺いたり、カシューナッツの殻を剥くなどの日常の暮らしの体験や、津波後に女性の参画を促すために始められた手作りせっけんづくり、ろうけつ染、マングローブ探検、地引網など様々なアクティビティを用意しています。

この村の活動をサポートするのは、災害支援活動から生まれたコミュニティ・ベースド・ツーリズムの旅行会社アンダマンディスカバリーズ社です。タイ政府観光庁のタイ王国観光大賞など数々の賞を受賞し。英国の放送局BBC と世界中で発行する雑誌ニューズウィークの共同企画「BBC World Challenge 2009」にて決勝まで勝ち残るなど世界中から評価されています。

呼びかけ団体であるツナミクラフトが10 年以上この村を支援してきたからこそ実現した、他では出来ないスタディツアーです。

人生が変わる体験が待っています。

 

お得な各種割引制度

▶学割:20,000円引き
※学割は、学生及び研究者、災害地域で活動されている方が対象となります。
▶友割:20,000円引き
※友割は、ツナミクラフトのスタディツアー参加経験者とその紹介で申し込んだ方または3名以上同時に申し込んだ方に適用されます。

日程表

【旅程/プログラム】
日付 旅程/プログラム 宿泊地 食事
8月26日(金) 【移動日】
朝9時30 分関空集合
《タイ国際航空TG623》関西空港 11:45発→バンコク国際空港で乗り継ぎ15:35着
《タイ国際航空TG217》16:45発→プーケット国際空港18:05着
《専用車》プーケットのホテル19:30着
プーケット
ホテル泊
-
8月27日(土) 【プーケットからカオラックタイの主要産業の観光と津波について】
《専用車》ホテル9:00出発→パトンビーチ見学→カマラ慰霊碑→昼食→カオラック
カオラック
ホテル泊

8月28日(日) 【タイ最大の被災地ナムケム村と児童福祉施設】
《専用車》カオラック→ポリスボート→お寺と避難所跡→昼食→児童福祉施設で子供たちと交流→ナムケム村
ナムケム村
津波避難所兼青少年センター泊


8月29日(月) 【ナムケム村とタレーノーク村ホームステイ①】
《専用車》宿→漁港→津波メモリアルパーク→ミャンマー人学校→さをりトレーニングセンター→クラブリ町アンダマンディスカバリーズ社イスラムの村での生活についてブリーフィング→タレーノック村
タレーノーク村
ホームステイ


8月30日(火) 【タレーノーク村ホームステイ②】
せっけんづくり、ろうけつ染め、お菓子作り、屋根づくり、マングローブ探検、漁師探検など( タレーノック村のアクティビティは4 日目から6 日目までの期間に行います。天候、潮位によって時間等が変更になります。)
タレーノーク村
ホームステイ


8月31日(水) 【タレーノーク村ホームステイ③】
《専用車》タレーノック村→クラブリ
クラブリ
ホテル泊


9月1日(木)  【ふりかえり・帰途へ】
市場で朝食後、アンダマンディスカバリーズ社にてふりかえり。
《専用車》クラブリ→プーケット国際空港
《タイ国際航空TG218またはTG222》プーケット国際空港夕刻→バンコク国際空港で乗り継ぎ→《タイ国際航空TG622》23:30発
機内泊
9月2日(金) 【帰国】
関西国際空港7:00着 解散8:00 ごろ
- -

実施要項

【実施要項】
旅行代金 220,000円
*学割・友割:20,000円
旅行代金に含まれないもの ・関西空港使用料3,040円
・タイ空港税約2,610円
利用予定航空会社 タイ国際航空
利用予定宿泊先 プーケット:プーケットメルリンホテル、パトンロッジ及び同等クラスのホテル
カオラック:カオラックラグーナリゾート、カオラックオーキッドビーチリゾート及び同等クラスのホテル
ナムケム村:津波避難所兼青少年センター(バーンターンナムチャイ)
タレーノック村: ホームステイ
クラブリ:ブンピアリゾート
食事回数 朝6回、昼6回、夕4回
※機内食除く
定員 12名
※申込締切:7月20日(水)
※定員を超えた場合は一部宿泊施設を変更して対応する場合がございます。
※航空便の手配など出発前の準備に日数を要します。できる限り期限までにお申込みください。
※期限を過ぎてのお申込はお問い合わせください。
最少催行人員 4名
添乗員 同行しません。
ツアーの呼びかけ団体であるツナミクラフトからスタッフが参加
※現地ガイド、日本語訳員つき。
パスポート残存期間 入国時6ヶ月以上必要。
査証 必要ありません。
ツアー呼びかけ団体

 ツナミクラフト

  *公式サイトは → http://tsunamicraft.asia/

旅行企画実施  エアーワールド株式会社
大阪市中央区内本町2-2-14-207号
観光庁長官登録旅行業961号/日本旅行業協会(JATA)会員
問い合せ申込み  株式会社マイチケット メールは→
エアーワールド㈱代理店
日本旅行業協会(JATA)協力会員/兵庫県知事登録旅行代理店業第142号総合旅行業取扱管理者:山田和生
※詳しい旅行条件を説明した書面をお渡しいたしますので、
事前にご確認の上お申し込みください。


 

□ツアー関連動画

「︎マイチケットとつくるネット番組 もうひとつの旅のフォーラム」
1.2004年インド洋大津波の被災地、タイ南部とのフェアトレード、支援、交流
ツナミクラフトは、タイ南部の津波被災の復興事業の製品を、フェアトレードで扱うプロジェクト。手仕事で作るさをり織りは雇用を創出し、心のケアとなる。人の繋がりを織物という目に見える形にする。
2. 津波復興タイ験ツアーは、コミュニティ・ベイスド・ツーリズムの素敵な体験
2004年インド洋大津波の被災地でのツナミクラフトのつながりがあったから実現した、村での出会いと体験。住民主体の体験型ツアーはコミュニティ・ベイスド・ツーリズムと呼ばれ、タイ王国観光大賞を受賞した。
3. ツアー参加者と、震災から生まれた旅行社が語る、津波復興タイ験ツアー
ガイドブックから離れて、人と出会う体験の魅力をツアー参加者に聞く。震災から生まれた
コミュニティ・ベイスド・ツーリズムの代表が語る交流と復興への思い。
 

お申込・お問い合わせ先:株式会社マイチケット

〒660‐0084 尼崎市武庫川町4-­27-­1
TEL:06-4869‐3444
FAX:06-­4869‐5777
エアーワールド(株)代理店/日本旅行業協会(JATA)協力会員
兵庫県知事登録旅行代理店業第142号(総合旅行業務取扱管理者:山田和生)
旅行企画・実施:エアーワールド株式会社
〒540‐0026 大阪市中央区内本町2‐2­‐14­‐207
観光庁長官登録旅行業961号 日本旅行業協会(JATA)正会員


PAGE TOP