イカロスメール

  

根本利通さんの「お別れ会」に参列して


◆◇===============================================◇◆
||||| メール イカロス No.523 ||||||
◆発行(株)マイチケット◆
■2017.3.9 トラベルメールマガジン  ◆ 無 料 ◆
===================================================◇◆
(株)マイチケット TEL 06-4869-3444  TEL 03-3222-7800
https://www.facebook.com/myticket39
※フェイスブック ほぼ毎日更新しています。
◆◇= INDEX ================================◇◆
■根本利通さんの「お別れ会」に参列して
■オルタナティブツアー・タンザニア2017夏
 タンザニアの農村滞在と民族音楽
===================================================◇◆

       根本利通さんの「お別れ会」に参列して

 2月24日(金)深夜に心臓疾患で急逝したJATAツアーズ代表の根本利通さんの「お別れ会」が、3月1日(水)にダルエスサラームの根本さんの自宅にて行われました。マイチケットからは代表の山田が駆けつけ、お別れの会に参列することができました。CHIBITEのメンバーたちによる、根本さんを送る歌の演奏が晴れ渡った空に響き、突然の根本さんとのお別れを嘆き悲しむ人々の、献花の列がどこまでも続きました。

 30年を越える根本さんとの長いつきあいを思い返してみると、口は悪いが人の世話をやく、少々頑固な根本さんの笑顔が浮かんできます。古い話ですが2001年8月にダルエスサラームの郊外にある根本さんの自宅を訪ねた時のこと、食事をしながら根本さんは「タンザニア・オルタナティブツアー(AT)をするためにJATAツアーズをつくった。」と話し始めました。そして「ATがなくなるのなら、JATAツアーズは続ける意味がない。」と断言していたことを、今でもはっきりと覚えています。
 象やキリンを見るための旅行会社ではなく、キリマンジャロに登るためのものでもない。農村を訪ねて、タンザニアの人々と出会い、その生活に触れて、豊かさとは何かを感じる、JATAツアーズは、そのための旅行会社であるというのが根本さんの信念でした。

 JATAツアーズは、根本さんの遺志を継いでこれからも続いてゆきます。マイチケットはJATAツアーズとともに、これからも歩んで行きます。

                      マイチケット 山田和生

なお、日本での「偲ぶ会」の予定はまだ未定です。

■■■ ~オルタナティブツアー・タンザニア2017夏~ ■■■
       タンザニアの農村滞在と民族音楽

マイチケットとJATAツアーズのオルタナティブツアーの原点です。

8月17日(木)~8月28日(月)
詳細→ http://myticket.jp/archives/myticket20170817at.html

=======================================================
■□■ 発行 株式会社マイチケット ■□■
=======================================================
TEL 06-4869-3444  TEL 03-3222-7800
http://www.myticket.jp
〒660-0084 尼崎市武庫川町4-27-1
=======================================================
このメールは送信専用となっています。
ご返信は info▲myticket.jpにお送りください。
(▲印を@に置き換えてください。)
この通信が不要の方は、お名前と【配信中止】とご記入の上
info▲myticket.jp 宛てにメールをお送りください。
=======================================================


PAGE TOP