マイチケット
  

イカロスメール

  

ホームページのデザイン一新・CASA de UMEオープン


メールイカロス No.505
発行:(株)マイチケット 2015年6月9日 トラベルメールマガジン

◆◇=====INDEX=====◇◆
・ホームページのデザイン一新
・CASA de UME (カサ・デ・ウメ) オープン
・マイチケット スタッフ募集
・後記 ひとこと【山田】

■□■ ホームページのデザイン一新 ■□■
ホームページのデザイン一新。
http://myticket.jp
6月8日現在、32のツアーを募集中。
いい旅は、この説明会から始まる。今、旅行説明会がおもしろい。
マイチケットの新しいホームページでは、あなたの近くで開催される説明会情報を掲載しています。
一度にたくさんのツアーの話しをききたいのなら、14団体が参加する「第12回NGOスタディツアー合同説明会」に参加して下さい。
それぞれのNGOにじっくり話を聞きたいのなら、全国各地で開催される説明会に参加しよう!
ツアー情報、説明会情報、イベント情報。フェイスブックにはマイチケットのお昼ご飯まで、面白データを更新中。実はマイチケットには、こんなにたくさん情報があったのです。

■□■ CASA de UME オープン ■□■
さあ、はじめよう。 CASA de UME だから、できること

 マイチケットの隣の家が売りに出た時に「もし手にいれたら、色々なことができるだろう・・・」と夢を語るうち、その夢が正夢となりCASA de UME が誕生しました。CASA de UME は、カサ・デ・ウメと読みます。CASA de UME は、人びとが集い交流することを目的とした開かれたスペースです。会議のできる部屋、キッチンのある部屋、ゲストルーム、小さな和室があり、武庫川河畔にあるマイチケットのオフィスに隣接しています。
 1982年にスタートしたマイチケットは、設立当初からラテンアメリカの人びとの連帯を目指して中米ニカラグアへのツアーを数多く実施してきました。当時のニカラグアは、1979年7月の革命で独裁者ソモサが倒れ、サンディニスタと呼ばれる若者達が、貧しいながら理想を高く掲げた国作りを進めていました。このニカラグアの地を舞台に活躍したマイチケットの元スタッフたちが、30年近くの月日を経て再会し、若い日の志を次の世代に手渡したいという思いから CASA de UME が生まれました。
 CASA de UME は、メキシコ在住の宮園龍二さんと美成子さんの多大な協力によってオープンに漕ぎつけました。この二人は、1980年代のマイチケットのスタッフであり、サンディニスタ革命に連帯するためにニカラグアに移り住み、その後はメキシコに暮らしてきました。
 CASA de UME は、マイチケットのスタッフであった故梅村尚久さんを記念して名付けられました。梅村さんもまた、その青春をメキシコに過ごし、その後ニカラグアのサンディニスタ革命やグアテマラの人権問題に関わるなど、一貫してラテンアメリカの人々とともに人生を歩みました。
 CASA DE UME の目的は至ってシンプルです。人間のつながりが劣化する時代の流れに抗して人と人とが向き合うことができる「場」となること。国家や民族の枠を超えて、少数者や弱者の視点から人の生き方や社会のありようを問い直す拠点となること。それだけです。
 入れ物はできました。中味はこれからです。どんどん利用方法をご提案くだ
さい。皆様に活用していただくことでCASA de UME が動きはじめます。
http://myticket.jp/archives/topics/1033

■□■ マイチケット スタッフ募集 ■□■
あなたもマイチケットの旅行を創るスタッフに!

業務内容:予約手配をはじめ旅行業務全般
     コンピュータでの情報処理・英語での情報処理
待遇  :弊社規定による
募集人数:1名
勤務  :2016年4月勤務開始
募集対象:2016年3月大学卒業の方を対象とします。
    やる気のある人であれば、この募集対象に限らず、広く募りたいと考えています。
応募方法:履歴書をマイチケットまで郵送でお送りください。
詳細は担当 山田まで

 マイチケットの業務は、世界各地に広がるオルタナティブツーリズムのパートナーとつながることで成り立っています。タンザニアのコーヒー栽培の村、タイの津波被災地、韓国の田舎の祭りの保存会、コスタリカの子ども病院。人びとと出会う旅のつながりが、毎日の仕事を通じて身近なものに感じられます。
 マイチケットの得意分野は、スタディツアーやフィールドワークの企画運営です。NGOのスタディツアー、大学のフィールドワーク、NPOの視察調査旅行。専門性の高いツアーのコンサルティングには専門的な知識が必要です。スタッフ一人一人の、社会的問題についての関心や、国際情勢についての知識が求められます。
 マイチケットは、長期的な計画の中で仕事をするスタッフを求めています。専門性の高いマイチケットの業務は3年の経験でやっと一人前です。少なくとも5年以上、できればさらに長期にわたって業務に就き、旅行業と国際交流のコンサルティングに関する専門性を身につけることを志すスタッフを求めています。
 マイチケットは小さな旅行会社です。予約手配、広告宣伝、営業活動、ツアーの企画、セミナーの企画。スタッフには、実に様々な業務をこなす能力が求められます。マイチケットを利用する人々は国際交流に関係する人々だけではありません。出張や社員旅行の問い合わせもあります。個人旅行や新婚旅行の問い合わせもあります。旅にたずさわる仕事の厳しさと楽しさの中で、実に様々な人々と出会い、旅の喜びや学びをともにする。それが、私たちの毎日の仕事です。
仕事にやりがいを求める人、
旅行業のスペシャリストを目指す人、
国際交流の「道」となることを志す人、
株式会社マイチケットの扉をたたいてください。
http://myticket.jp/archives/topics/1427

■□■ 後記 ひとこと【山田】 ■□■
こんなに変わって、どうしたの!マイチケットが生まれ変わった?

■ホームページが変わった!
ホームページのデザイン一新。とれとれのデータをどんどんアップしています。
ツアー情報、説明会情報、イベント情報。フェイスブックにはマイチケットの
お昼ご飯まで、面白データを更新中。実はマイチケットには、こんなにたくさ
ん情報があったのです。

■オフィスが変わった!
マイチケットの隣にCASA de UMEがオープンしました。CASA de UME は カサ・
デ・ウメと読みます。CASA de UME は人びとが集い交流することを目的とした
開かれたスペースです。会議のできる部屋、キッチンのある部屋、ゲストルー
ム、小さな和室があります。どんどん利用方法をご提案ください。皆様に活用
していただくことでCASA de UME が動きはじめます。

■スタッフは変わりません!
2016年4月入社の新しいスタッフを募集します。私たちといっしょにオルタ
ナティブツアーをつくりませんか。詳しくは新しくなったホームページをご覧
ください。

マイチケットは創業33年。第二の創業期を迎えます。


PAGE TOP