イカロスメール

  

いよいよ最終回 Link 北タイ山村スタディツアー


メールイカロス No.501
発行:(株)マイチケット 2014年6月1日 トラベルメールマガジン

◆◇= INDEX =◇◆
・JATAツアーズ 営業マネージャー募集中
・後記 ひとこと【山田】
 いよいよ最終回 Link 北タイ山村スタディツアー

=======================================================
■□■ タンザニア 人材募集 ■□■
=======================================================

※「メールイカロスNo.500」で募集したJATAツアーズのインタ
 ーンには4名の応募がありました。引き続き、営業マネー 
 ジャーを募集中です。
  JATAツアーズでの仕事は決して楽な仕事ではありませ
 ん。異なる環境、異なる文化、異なる言語の中で、旅行業
 務に就くという厳しい経験が、あなたの将来の大きな可能
 性につながるはずです。
  現在、JATAツアーズには、NGO経験者や、旅行業経験
 者の日本人スタッフが働いています。「若い世代にタンザニ
 アで働く機会を提供したい」これが、JATAツアーズとマイチ
 ケットの共通の目的です。

■□■ JATAツアーズ 営業マネージャー募集中 ■□■

マイチケットのタンザニアのパートナーであるJATAツアーズが、
営業マネージャーを募集しています。
1)業務内容:
  予約手配をはじめ旅行業全般
  コンピューターでの情報処理
  英語やスワヒリ語を使っての旅行業務
  在留邦人や日本からの観光客への営業
  HPやガイドブックなどの原稿執筆
  ツアーの添乗、取材・撮影などのコーディネート
2)募集人数:2名 (A)(B)各1名
3)任期  :(A)採用:2014年11月1日~2016年10月31日
       (B)採用:2015年5月1日~2017年4月30日
4)応募条件:大学既卒者
 ※(B)採用は2015年3月卒業見込みの方も対象とします。
5)応募方法:履歴書、志望理由書を2014年6月30日(必着)
  までに郵送またはメールで下記までお送りください。
  面接は7月14日(月)にマイチケット(兵庫県尼崎)で行います。
詳しい日時は応募者にお知らせします。
詳しくはJATAツアーズのHPをご覧ください。
http://jatatours.intafrica.com/recruit3.html

=======================================================
後記 ひとこと  【山田】
=======================================================
 いよいよ最終回 Link 北タイ山村スタディツアー

<Link・森と水と人をつなぐ会>北タイ山村スタディツアー
 2014年8月7日(木)~8月13日(水)

 「Link・森と水と人をつなぐ会」は今年度中に解散する。一
般募集のツアーはこれが最終回となる。
 Linkのスタディツアーはの「スタディツアーの一つの完成
形」といえるところまでたどり着いた。一般募集だけでなく大
学との連携で企画するツアーも数多く実施してきた。大学か
らの評価も極めて高いものがある。
 NGOは課題を解決するために存在する。課題解決の方向
を示して現地の人に引き継ぐことで、その使命を終える。当
然のこととは言え、始まる以上に終えることは容易ではい。
 Linkは、これまでの10年間でそれなりの成果をあげるこ
とができた。私自身もこのNGOの監査役として関わってき
た。解散を迎えて「ここまでやったのに、もったいない。」と
いう声も聞こえてくる。一方で「NGOとして使命を果たして
の解散は立派」という声もある。
 いずれにせよ、惜しまれることは、「北タイ山村スタディツ
アー」が最終回を迎えることである。
 クーデターと戒厳令のニュースが連日報道されるタイの勢
であるが、北タイのチェンマイの暮らしは、いたって平穏で
ある。ソウルからチェンマイへの直行便を利用するのでバン
コクの情勢に影響を受けることもない。募集と同時に、参加
申し込みのメールが届き始めた。

参考情報
(1)一般募集は最終回を迎えるが、大学や高校などのスタ
ディツアーは、2014年12月まで Link の受け入れで実施する
ことができる。
(2)Linkのこれまでの活動と、駒澤大学との連携で実施し
た村での調査について、「大学とNGOの連携」と題する、外
務省主催のNGO研究会の報告書に詳しく紹介されている。
私自身も研究員としてこの研究会に参加し、小論を寄稿し
た。
外務省のホームページ
http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/oda/shimin/oda_ngo/houkokusho/pdfs/2012_05_report.pdf


PAGE TOP