マイチケット
  

オルタナティブグッズ

  

『アジアの村を歩き続けて〜アジア太平洋農耕文化の会の十年』


アジアの村を歩き続けて『モンスーンアジアの村を歩く』(2000年)に続く、アジア太平洋農耕文化の会の市民流フィールドワーク2冊目の報告書。農学者、農家、主婦、教員、定年退職者などさまざまな背景の会員が、主に農業を視点に執筆しています。
ミャンマー、インドネシア、中国、タイ、カンボジア、ラオス、ベトナム、フィリピン、ブータン、台湾、スリランカと訪問先も多彩。一般市民でもシニアでも、その気になればどんな旅だって実現できる、そんな気持ちにさせられる一冊です。

編著:渡辺忠世・山田和生
価格:1,800円(税込み)
送料:120円 ※数量により異なります。


PAGE TOP