ツアーをさがす

【終了しました】<CFF>フィリピン・ワークキャンプ


【呼びかけ】CFF 【訪問先】フィリピン
 第96回:2015年8月8日(土)~8月19日(水)
  第97回:2015年8月23日(日)〜9月3日(木)
  第98回:2015年9月7日(月)〜9月18日(金)
旅行代金 98,000円(マニラ集合・解散)

フィリピンワークキャンプ・セメント作り

よりよい社会を築くために、子どもたちにはいったい何が必要でしょうか。
教育、お金、遊び、安全、愛情、それとも‥‥。フィリピンには、そのどれもが十分でない子どもがたくさんいます。一日の大半を路上で暮らすストリートチルドレンだけでも、数十万人いるといわれています。
CFFフィリピンでは、ワークキャンプの実施を通して、そうした子どもたちを受け入れられる「子どもの家」の建設・整備・修繕を行い、彼らがより幸せな人生が送れるよう支援しています。また、キャンプに参加する日本や現地の人たちが、そうした問題の背景を学び、自分たちの将来とつなげていけるような機会を提供しています。1998年よりワークキャンプを開始し、2001年に最初の「子どもの家」ができました。これまでに、2,000人以上の人たちがワークキャンプに参加し、今現在「子どもの家」には10名の子どもたちが生活をしています。
これからもワークキャンプを通して、施設や環境を整えたり、修繕作業などを行って、子どもたちや私たち自身を育てていきます。将来この「子どもの家」に入ってくる子どもたちも、フィリピンでのあなたの活動をまっています。

日程表

【旅程/プログラム】
日付 旅程/プログラム 宿泊地 食事
1日目 マニラ集合 マニラ市内泊 -
2日目 マニラ貧困地区訪問
戦争の跡地を訪問
CFF「子どもの家」へ移動
子どもの家

3日目 ワークキャンプ 子どもの家

4日目 ワークキャンプ 子どもの家

5日目 ワークキャンプ 子どもの家

6日目 ワークキャンプ 子どもの家

7日目 ワークキャンプ 子どもの家

8日目 ワークキャンプ 子どもの家

9日目 ワークキャンプ 子どもの家

10日目 ワークキャンプ 子どもの家

11日目 マニラへ移動
マニラ市内散策
ケソン市内泊

12日目 早朝解散 - -

実施要項

【実施要項】
旅行代金  98,000円(マニラ集合・解散)
旅行代金に含まれないもの ・ご自宅からマニラまでの航空運賃、燃油特別付加運賃、航空保険料、空港利用料、空港税
・渡航手続き費用、旅券印紙代
・海外旅行保険
・旅行日程に明示されていない飲食代、およびそれにともなう税、サービス料
利用宿泊施設  マニラ市:YMCAまたは同等クラス
 子どもの家
 ケソン市
食事  朝10回、昼10回、夕10回
最少催行人員  5名
募集予定人員  20名 予定人数になり次第、締め切ります。
添乗員  添乗員は同行しません。
現地係員  呼びかけ団体であるCFFのスタッフが同行します。
参加条件 ・満15歳以上の方
・指定の海外旅行保険にご加入ください。
パスポート残存期限  入国時6ヶ月+滞在日数以上必要
査証  必要ありません。
ツアー呼びかけ団体

 特定非営利活動法人 CFF

  *公式サイトは → http://www.cffjapan.org

旅行企画実施  エアーワールド株式会社
大阪市中央区内本町2−2-14−207号
観光庁長官登録旅行業961号/日本旅行業協会(JATA)会員
問い合せ申込み  株式会社マイチケット メールは→
エアーワールド㈱代理店
日本旅行業協会(JATA)協力会員/兵庫県知事登録旅行代理店業第142号
総合旅行業取扱管理者:山田和生
※詳しい旅行条件を説明した書面をお渡しいたしますので、
事前にご確認の上お申し込みください。
お申込・お問い合わせ先:株式会社マイチケット

〒660‐0084 尼崎市武庫川町4-­27-­1
TEL:06-4869‐3444
FAX:06-­4869‐5777
エアーワールド(株)代理店/日本旅行業協会(JATA)協力会員
兵庫県知事登録旅行代理店業第142号(総合旅行業務取扱管理者:山田和生)
旅行企画・実施:エアーワールド株式会社
〒540‐0026 大阪市中央区内本町2‐2­‐14­‐207
観光庁長官登録旅行業961号 日本旅行業協会(JATA)正会員


PAGE TOP