マイチケット

ツアーを探す

【催行決定】<アジア女性資料センター>筑豊スタディツアー

【呼びかけ】アジア女性資料センター 【訪問先】福岡 2018年11月23日(金)〜11月25日(日) 旅行代金 48,000円〜69,000円、 (会員/学生割引価格)45,000円〜66,000円 (写真:福岡県田川市石炭記念公園より) 福岡県の筑豊炭田はかつて日本最大の出炭量を誇り、日本の産業化と周辺アジア地域を巻き込んだ戦争のエネルギー供給において非常に重要な役割を占め...

【終了しました】<関西広域小水力利用推進協議会>第7回小水力発電を訪ねる旅〜新旧交代さ中の鳥取県を巡る〜

【呼びかけ】関西広域小水力利用推進協議会 【訪問先】鳥取 2018年10月13日(土)~14日(日) 旅行代金 28,000円 初めての「小水力発電を訪ねる旅」は2012年、広島と岡山方面を訪問しました。今回はその続編の意味合いを含めた鳥取県への旅です。 戦後、中国地方で活発に建設された多くの小水力発電所が長い歴史を経て、リプレースされる時期となっています。古い発電所を更新して新し...

【終了しました】<アジア女性資料センター>足尾銅山鉱毒事件から学ぶ公害の歴史と女性たちの生きた軌跡

【呼びかけ】アジア女性資料センター 【訪問先】栃木 2017年11月23日(木) 旅行代金 14,000円 (写真:NPO法人 足尾鉱毒事件田中正造記念館より) 「天地返し」という言葉をご存知でしょうか。これは東京電力福島第一原発事故を受けて、放射性物質に汚染された農地で農業を再生させるために行われた、耕地の表層と深層を入れ替える農耕技法のことです。実は、その歴史は日本で最初の公害...

【終了しました】<関西広域小水力利用推進協議会>第6回小水力発電を訪ねる旅

【呼びかけ】関西広域小水力利用推進協議会 【訪問先】富山 2017年9月30日(土)~10月1日(日) 旅行代金 27,000円 今年で6回目を迎える「小水力発電を訪ねる旅」は北陸富山方面です。富山県は小水力利用の古い歴史をもち、多くの発電所がある地域ですが、今回訪問するのは、2016年に稼働を始めた「小瀬谷発電所」、住民主導の新しい地域発電所です。 昨年ツアーで好評でした石徹...

【終了しました】<関西広域小水力利用推進協議会>第5回 小水力発電を訪ねる旅〜滋賀・岐阜の小水力を巡る〜

【呼びかけ】関西広域小水力利用推進協議会 【訪問先】滋賀・岐阜 2016年10月22日(土)~10月23日(日) 旅行代金 26,500円 2012年からスタートした「小水力発電を訪ねる旅」が今年で5回目となりました。 これまでに訪問した県は広島、岡山、兵庫、岐阜、三重、和歌山、奈良を数えます。 今回は第2回目に訪問した時にはまだ計画段階だった2つの発電所が運転開始している 岐...

【終了しました】第4回 小水力発電を訪ねる視察旅行〜三重・和歌山・奈良の小水力を巡る〜

【呼びかけ】関西広域小水力利用推進協議会 【訪問先】三重・和歌山・奈良 2015年10月17日(土)~10月18日(日) 旅行代金 25,000円  2012年広島、2013年岐阜、2014年岡山、兵庫と、小水力発電の見学旅行を続けてきましたが、第4回目は三重・和歌山・奈良を巡ります。  江戸時代に大変な苦労をしてつくられた「立梅用水路」(世界かんがい施設遺産登録)という農業用...

  • 1/1
  • 1


PAGE TOP