ツアーをさがす

<APLA>おいしさのヒミツを探る旅inフィリピン・ネグロス島


【呼びかけ】APLA 【訪問先】フィリピン
 2017年9月23日(土)~9月27日(水)
旅行代金 168,000円(APLA会員158,000円)

apla

出会って、作って、味わって♪
旅するシェフと行くマスコバド糖を堪能するツアー
マスコバド糖が日本に届いて30年。マスコバド糖の産地を巡りながらネグロスの魅力を体験し、生産者との交流ができるツアーです。最終日には、生産者を招いて記念パーティーを開催!その料理の食材は旅の道中で調達し、シェフと一緒に作ります。30年愛されてきたマスコバド糖のおいしさの秘密をシェフと一緒に見つけに行きませんか?

旅するシェフ・吉田友則さんとマスコバド糖。
出会いは、17年前。袋を開けたときの香りに衝撃を受けて以来、愛用中。レシピ作成やオリジナル商品の開発を手がけてきました。
料理人・吉田シェフは、日本全国津々浦々を訪れ、各地域の特産を使った料理を即興で作ります。そんなシェフとマスコバド糖の故郷ネグロス島を訪れる旅が実現!

APLAとは?
アジアに生きる一人ひとりのいのち・暮らしが守られ、自然と共存できる社会をつくります。民衆交易(People to People Trade)でつながるフィリピン、東ティモール、インドネシアで、農と環境保全を軸にした持続可能な地域づくりのサポート、志を同じくする人たちが国境を越えて出会い、学び合うための交流や場づくりをすすめています。

【旅程/プログラム】
日付 旅程/プログラム 宿泊地 食事
9月23日
(土)
成田空港集合・出発
マニラを経由して夕方バコロド着
バコロド市内
ホテル
9月24日
(日)
マスコバド糖生産者訪問 バコロド市内
ホテル


9月25日
(月)
砂糖が作られるまでを体験しよう
午前:マスコバド糖精糖工場を訪問
午後:カネシゲファーム・ルーラルキャンパスにて循環型農業視察、翌日のパーティー準備開始
農場セミナーハウス

9月26日
(火)
マスコバド糖30周年記念パーティー
午前:シェフと一緒にパーティー準備
※生産者から調達した食材や、農場の食材でシェフと一緒に料理や会場準備
午後:パーティー開始
夕方:バコロドに戻り、ショッピング
バコロド市内
ホテル


9月27日
(水)
バコロド発
マニラを経由して夜成田到着
【実施要項】
旅行代金  一般  :168,000円
 APLA会員:158,000円
※成田空港発着。他空港ご利用の場合は、ご相談ください。
旅行代金に含まれないもの ・渡航手続き費用、旅券印紙代
・海外旅行保険
利用予定航空会社  フィリピン航空
利用宿泊施設  23日・24日:エルフィッシャー・シャレーまたは同等クラス
 27日:エコテルまたは同等クラス
食事  朝4回、昼3回、夕4回
最少催行人員  6名
募集予定人員  8名
添乗員  添乗員は同行しません。
現地係員  出発時に成田空港でAPLAスタッフがお見送り
 23日マニラ空港から27日帰国まで別のAPLAスタッフが同行します。
パスポート残存期限  入国時6ヶ月+滞在日数以上必要
査証  必要ありません。
ツアー呼びかけ団体

 特定非営利活動法人APLA

  *公式サイトは → http://www.apla.jp

旅行企画実施  エアーワールド株式会社
大阪市中央区内本町2−2-14−207号
観光庁長官登録旅行業961号/日本旅行業協会(JATA)会員
問い合せ申込み  株式会社マイチケット(担当:岩井) メールは→
エアーワールド㈱代理店
日本旅行業協会(JATA)協力会員/兵庫県知事登録旅行代理店業第142号
総合旅行業取扱管理者:山田和生
※詳しい旅行条件を説明した書面をお渡しいたしますので、
事前にご確認の上お申し込みください。
お申込・お問い合わせ先:株式会社マイチケット

〒660‐0084 尼崎市武庫川町4-­27-­1
TEL:06-4869‐3444
FAX:06-­4869‐5777
エアーワールド(株)代理店/日本旅行業協会(JATA)協力会員
兵庫県知事登録旅行代理店業第142号(総合旅行業務取扱管理者:山田和生)
旅行企画・実施:エアーワールド株式会社
〒540‐0026 大阪市中央区内本町2‐2­‐14­‐207
観光庁長官登録旅行業961号 日本旅行業協会(JATA)正会員


PAGE TOP