ツアーをさがす

【終了しました】<アクセス-共生社会をめざす地球市民の会>2015年夏・スタディツアー「フィリピンの子どもたちに会いに行く旅」


【呼びかけ】アクセス-共生社会をめざす地球市民の会【訪問先】フィリピン
 2015年7月15日(水)~20日(月・祝)
旅行代金 176,000円(関西空港発着)

2010年8-9月ツアー 026
NGOの活動現場を見てみたい、
一度はフィリピンに行ってみたい、
支援している奨学生に会いたい、という社会人向けに企画したツアーです。

Payatas(パヤタス)地区
マニラ首都圏内にある都市貧困コミュニティです。スモーキーマウンテンに並ぶ巨大ゴミ捨て場、スモーキーバレーがあります。ツアーでは、アクセスが運営支援を行っている幼稚園を訪問し、子どもたちと交流します。

Perez(ペレーズ)地区
ルソン島の太平洋岸に浮かぶ小さな島、アラバット島にある貧しい農漁村です。ツアーでは、ここでアクセスが支援している奨学生(小学生)と交流します。

 

日程表

【旅程/プログラム】
日付 旅程/プログラム 宿泊地 食事
7月15日(水) 到着/オリエンテーション
午前:関空発(空路)
午後:マニラ着、宿舎にて旅行中の諸注意
マカティ市内ホテル
7月16日(木) パヤタス地区訪問
午前:訪問先やフィリピンに関するオリエンテーション
午後:ゴミ捨て場周辺コミュニティ訪問・見学、子どもたちと交流
マカティ市内ホテル
7月17日(金) ペレーズ地区訪問
早朝:ケソン州アラバット島ペレーズ地区への移動
午後:ペレーズ着、オリエンテーション
ペレーズ地区内宿舎
7月18日(土) ペレーズ地区の子どもたちと交流
午前:奨学生の村を訪問。補習授業見学。
午後:家庭訪問。子どもたちと交流。
ペレーズ地区内宿舎

7月19日(日) マニラに移動
午前:マニラに向けて移動
午後:宿舎到着
マカティ市内ホテル
昼夕
7月20日(月・祝) 帰国
午前:ショッピング
午後:マニラ空港発(空路)、関空着
 -

実施要項

【実施要項】
旅行代金 176,000円
旅行代金に含まれないもの ・燃油特別付加運賃6,000円
・航空保険料600円
・空港使用料(関西3,040円、成田2,090円、マニラ約1,490円)
※燃油特別付加運賃、航空保険料は、航空券発券時の為替レートや原油価格の変動などにより変更される可能性があります。
利用予定航空会社  フィリピン航空
※その他の空港利用については、ご相談ください。
※マニラでの合流・離団をお考えの方もご相談ください。
利用予定宿泊先 マカティ市内:City Garden Hotel Makatiまたは同等クラス
ペレーズ:Heaven on earthまたは同等クラス
食事回数  朝2回、昼4回、夕5回
最少催行人員 4名 *募集予定人員8名
※予定募集人員に達した場合は、申込期限以前に受付を終了する場合があります。
添乗員  添乗員は同行しません。呼びかけ団体であるアクセスの日本人職員が、1日目のマニラ空港到着時から最終日のマニラ空港出発時まで同行します。交流・見学などの際には日本語通訳がつきます。
参加条件 ・海外旅行傷害保険に加入いただくこと。
・アクセスの会員、またはサポーターであること。
(非会員の方にはツアー参加前に会員・サポーターになっていただきます。)
パスポート残存期間 入国時6ヵ月+滞在日数以上
査証 必要ありません。
ツアー呼びかけ団体

 NPO法人アクセス-共生社会をめざす地球市民の会

  *公式サイトは → http://www.page.sannet.ne.jp/acce/

旅行企画実施  エアーワールド株式会社
大阪市中央区内本町2−2-14−207号
観光庁長官登録旅行業961号/日本旅行業協会(JATA)会員
問い合せ申込み  株式会社マイチケット メールは→
エアーワールド㈱代理店
日本旅行業協会(JATA)協力会員/兵庫県知事登録旅行代理店業第142号総合旅行業取扱管理者:山田和生※詳しい旅行条件を説明した書面をお渡しいたしますので、事前にご確認の上お申し込みください。
お申込・お問い合わせ先:株式会社マイチケット

〒660‐0084 尼崎市武庫川町4-­27-­1
TEL:06-4869‐3444
FAX:06-­4869‐5777
エアーワールド(株)代理店/日本旅行業協会(JATA)協力会員
兵庫県知事登録旅行代理店業第142号(総合旅行業務取扱管理者:山田和生)
旅行企画・実施:エアーワールド株式会社
〒540‐0026 大阪市中央区内本町2‐2­‐14­‐207
観光庁長官登録旅行業961号 日本旅行業協会(JATA)正会員


PAGE TOP