ツアーをさがす

【催行決定】<PHD協会>2018年度 第25回ネパール・スタディツアー


【呼びかけ】PHD協会 【訪問先】ネパール
2018年7月27日(金)~2018年8月4日(土)
旅行代金 239,000円

DSC_5334(1)

ネパールを訪問するという復興支援 マンダンデウプール地域訪問

2015年4月25日、M7.8の大地震が発生し、死者は8,000人を超えるなど大きな被害が発生しました。2018年のツアーでは地震の被害に見舞われたダリットの人たちの地域を訪問し、母親グループHaravaraとの交流や次年度研修生の選考に立ち会っていただきます。当会のツアーには日本で学んだ研修生達が同行してくれますので、日本語でのコミュニケーションが可能です。

【ツアーの特色】
・元研修生たちの被災者支援活動
(仮設住宅、助産院など)視察
・ダリット(不可触民)の村でHaravaraとの交流
・2019年度研修生選考
(Haravaraが対象)

日程表

【旅程/プログラム】
日付 旅程/プログラム 宿泊地 食事
7月27日
(金)
8:00 関西空港集合
10:00 関西国際空港発→香港→22:00カトマンズ着
ホテル泊
7月28日
(土)
ピンタリ村へ移動 村泊

7月29日
(日)
協同組合等見学、小学校訪問 NGO施設泊

7月30日
(月)
研修生ウルミラさんのお話、助産院訪問、ガハテ村訪問、被災状況フィールドワーク 村泊

7月31日
(火)
ジトゥルポカリ村へ移動、ダリットの地域訪問、 フィールドワーク NGO施設泊

8月1日
(水)
ガハテ村へ移動、2019年度研修生選考 村泊

8月2日
(木)
2019年度研修生選考会議、カトマンズへ移動 ホテル泊

8月3日
(金)
ツアー振り返り、自由行動
23:10カトマンズ→香港

8月4日
(土)
12:55 関西国際空港着 到着後、解散

実施要項

【実施要項】
旅行代金  239,000円
・学生割引 先着2名に限り1万円割引(詳細はお問い合わせください。)  
※関西国際空港発着。他空港発着はお問い合わせください。
旅行代金に含まれるもの 燃油特別付加運賃、航空保険料、関西国際空港使用料、現地空港税、ネパール入国ビザ代
旅行代金に含まれないもの 日本内交通費、海外旅行保険料、旅行日程に明示されていない飲食代、およびそれにともなう税、サービス料、PHD協会会費
利用予定航空会社  キャセイパシフィック航空
利用予定宿泊施設  フジホテルまたは同等クラス。
村では村人の家にホームスティ及び現地提携NGO(SSS)の施設内で宿泊。
食事  朝7回、昼7回、夜6回
最少催行人員  1名
募集予定人員  13名
添乗員  添乗員は同行しません。
現地係員  呼びかけ団体であるPHD協会のスタッフが同行します。
参加条件 ・PHD協会の趣旨を理解し、旅に適応できる体調の方。小学校高学年以上。
・PHD協会の会員(正会員5,000 円、または友の会1,000 円、終身会員100,000円)になっていただける方。
・指定の海外旅行保険に加入していただける方。
パスポート残存期限  入国時6ヶ月以上必要
査証  必要です。
ツアー呼びかけ団体

 PHD協会

  *公式サイトは→http://www.phd-kobe.org

旅行企画実施  エアーワールド株式会社
大阪市中央区内本町2−2-14−207号
観光庁長官登録旅行業961号/日本旅行業協会(JATA)会員
問い合せ申込み  株式会社マイチケット メールは→
エアーワールド㈱代理店
日本旅行業協会(JATA)協力会員/兵庫県知事登録旅行代理店業第142号総合旅行業取扱管理者:山田和生
※詳しい旅行条件を説明した書面をお渡しいたしますので、
事前にご確認の上お申し込みください。


PAGE TOP